FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パラレルキャリア
2012-02-23 (木)
昨日のテレビのニュースで「パラレルキャリア」についての特集を見ました(・ω・)

いま何かと話題のP・ドラッカーが提唱した考え方ですね。
自分の仕事以外の仕事を持つことや、ボランティア活動等に参加すること。

そういえば最近学生の方からも、
「社会人になってもボランティア活動を続けたいんですけど出来ますか?」
と聞かれることが多くなってきたように思います。

ボランティア活動をしたいという考えは素晴らしいと思いますし
個人的には、自分がやろうと思えば何だって出来る、と、思っています。

私自身も大学のときからずっとボランティアを続けつつ、昨年からちょっと本格的にボランティア団体を立ち上げつつ
あんまり意識したことはなかったけど一応ちょっとパラレルキャリアっぽいことをしてるのかなぁ、なんて思いながらテレビを見ていたのですが
特集されてた女性も言われていたことで
私も実際やってみてすごく実感しているのが

「会社ってすごいな」

ということ。

当たり前のように上司、先輩、同期、後輩がいて、
いろんな人や会社と関わり合いながら、続いていってる・・・すごいことです。

なんてゆうかこの感覚を言葉で説明するのは難しいのですが
ほんとに身にしみて、会社ってすごいなぁぁと、改めて思えています。

また、ちょうど先週、所属するボランティア団体ででっかいイベントを開催したのですが
大変だけど頑張って、同じように頑張ってきらきらしている人とたくさん出会えて、とても刺激を受けました。

そうやって別のコミュニティに参加して改めて気づくこともあると思うので
今後も色んな意味で自分の世界を広げていきたいと思っています♪

そしてそれを上手く仕事に還元すること・・・経験なり人脈なりを、普段の仕事に活かしたり、繋げていったりすることが出来れば、もっと素敵ですよね。
個人的には、それが次の課題です☆

「社会人になってもスポーツを続けられますか?」
という質問もよくいただきますが、
やっぱりこれも、やる気さえあれば何でも出来るってことだと思います。

働きながらでもスポーツやりたい!と思って、チームを探すとか何かしら始めてみるとか
自分で「やろう」と思って動けばきっと出来ます。

スポーツやりたいなぁ~と、思うだけ思っていてもたぶん何も出来ないのは、言わずもがな。
それはスポーツに限らずですよね。
KOBEYAには、社会人になってもスポーツが好きで続けている人、いっぱいいますよ

ちなみに昨日特集されてた方も、
パラレルキャリアを目指していると、忙しくてなかなか自分の時間がない
と仰っていましたが

まぁ長い人生、がんばれる気力と体力があるうちは、
がむしゃらに頑張ってみるのも良いんじゃないかな、と私は思っています(^.^)

就職活動というきっかけに
ただ単に就職先を選ぶだけじゃなくて、どんな働き方をしたいか、どんな風に自己実現をしたいかも考えてほしいなぁと
結局はいつもと同じことを思ってしまう、高谷でしたw


たかたに
スポンサーサイト
テーマ:仕事日記
ジャンル:就職・お仕事
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。