FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誰のために 愛のために 夢のために?
2011-12-20 (火)
みなさん!見ましたか?!月9!!笑

『私が恋愛できない理由』・・・が、KOBEYAではプチブーム(?)になっています( ̄∀ ̄*)♪
昨日もみんなで、「今日最終回やなっ!」て話してましたw

特に昨日は、恋愛だけじゃなくって「働く」ってゆうことについて掘り下げられていて、色んなこと思いながら、観てしまいました~。

自分のやりたいことは何なんだろう、夢って何だろう、自分は何がしたくて、何のために働いてるんだろう、
てゆうのがドラマのテーマの一つにもなっていて
最終回ではみんなそれぞれの夢を見つけましたが、

それぞれ
大好きな料理屋さんでバイトしていく中で、社員にならないかって誘われたり
憧れの出版業界に自ら電話をかけて、諦めずチャレンジしていったり
まー個人的にエミは、スキルアップのためにもアメリカついてけよって思ったりしましたが(笑)、

いやほんと、パソコンの前で「シューカツ」するだけが就職活動じゃないよねって、改めて思いました。

ちなみにブログのタイトルはドラマとは全く関係なく、ただ個人的に好きな歌の歌詞ってゆう好き放題ぶりなのですが(笑)、
みなさんは、誰のために、何のために、働きますか?

もちろん自分のためとか家族のために働くんですけど
私は、「その会社で働く」ということは「その会社のために働く」ということが大前提じゃないかと最近思います。

自分のために働くのは当たり前ですが、それなら別に、どこの会社でもどんな仕事でも良いんです。

ちょっと掘り下げて、自分の「やりたい仕事をやるため」に働くなら、
例えばスポーツの仕事がしたいなら、スポーツ関係の会社ならどこでも良いわけです。

スポーツ関係の仕事の中でも「KOBEYA」で働く理由はやっぱり
「KOBEYAに貢献したい、KOBEYAのために働きたい」と思えるからだと思います。

ドラマの中では、とにかく出版の仕事がしたいから、どんな会社でも、どんな雑用でもします!てゆう子もいたし
このお店の料理や、店長のことが好きだから、このお店で働けることが嬉しい!てゆう子もいましたね。

どっちが正しいとかではないですが
ともあれ長く働くためには、仕事内容だけでなく、その会社自体に魅力がないと、やっぱり無理かと思います。

そういう意味では、尊敬できる先輩社員がいるかどうか、とかがすごく大事かなと思います。
ちなみに私の尊敬する身近な先輩は、人事の先輩・稲上さんと、経理の先輩・西岡さん(*ノェノ)
別に媚売ってる訳でも書かされてる訳でもないですよー!w
でもほんとに、身近に尊敬できる人がいて一緒に仕事ができるというのは、我ながら幸せなことだと思うのです。

もちろん自己分析もして、どんな仕事がしたいのか、一生懸命考えるし
例えばスポーツの仕事+三木に貢献できる仕事⇒KOBEYA!というふうに会社を絞っていくわけですが、
でもやっぱりその会社に尊敬できる人がいなければ、きっとそこではやりがいを持って働けないと思います。

まぁ実際にはどんな会社か、どんな先輩社員がいるか、とかは入社してみないとわからない部分もありますが
ただパソコンの前で会社情報を見るだけの就活じゃなくて
自分の尊敬できる人がいる会社、自分がぜひこの会社の役に立ちたい!と思えるような企業を探すための、就職活動にしてほしいなっと、就活の先輩として思ったのでした。

話が逸れまくりました<(;_ _)>笑


たかたに
スポンサーサイト
テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。